新着順:118/143 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

五条大橋の擬宝珠

 投稿者:山田武司メール  投稿日:2007年 9月 5日(水)10時34分23秒
  通報
  失礼します。ある偶然から貴ページを知り、楽しく拝見させていただいております。それで、五条大橋の擬宝珠(天皇陛下と槇村知事)のことが書かれていますが(どういう資料からこれを書かれたのか解りませんが)、明治27年2月9日の京都・日出新聞に、新築なった五条大橋の記事が出ていまして、そこに「牛若弁慶にて有名なる五条大橋は維新の頃、槇村知事が洋風心酔より旧形を変じてペンキ塗りの嫌らしきものとなせしも、時来りて再び唐金擬宝珠の旧形を見る事となりたれば、牛若弁慶も泉下においてイヨおらがのと感嘆すべし」と書かれています。つなり、旧形の擬宝珠が復活したのは、明治27年のことと思われますがーー。なおこの記事には新築五条大橋の渡り染め式等のことも書かれていまして、大変興味深いですから、是非ご覧になってください。失礼しました。  
》記事一覧表示

新着順:118/143 《前のページ | 次のページ》
/143